研究室の紹介 近畿大学の建築学部ってフィールドワークかか

研究室の紹介 近畿大学の建築学部ってフィールドワークかか。。近畿大学の建築学部ってフィールドワークかか 先輩が。元々。近畿大学のことは知っていましたが。ある時偶然見ていたニュース番組で
「近大マグロ」の特集をしていました。建築の勉強ができるのはもちろんです
が。年次にコース別れて勉強するというのが魅力的で。どの分野に興味を持って
も深く学べるかなと思っ近畿大学の農学部はいろいろな研究をしていてて特に
近大マグロに興味を持ったので受験をすることを決めました。自分のしたい
学問を学ぶことができ。研究やフィールドワークが盛んで。施設が充実している
点。研究室の紹介。木質構造研究室 木質構造。特に在来木造住宅の耐震設計に関する研究 村上 雅英
教授 地震に強い木造建築物を建てるための理論的研究と実験をしています。実験
では。実物大の建築物の壁などを破壊させて耐震性能を調べています。

近畿大学の建築学部ってフィールドワークかかの画像をすべて見る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です